こなろぐ

富士フイルムの「X-T20」で撮影した日々の写真を記録するだけのブログです

X100Sで撮る 朝日と木の脈

DSCF2990
FUJIFILM X100S
23mm F5.6 SS1/240 ISO200

「線の細い写り」と表現されることがありますが、X100Sの写りは正に線の細い写りではないでしょうか。
冬の寂しい木々を撮るには抜群の相性です。


スポンサードリンク