こなろぐ

富士フイルムの「X-T20」で撮影した日々の写真を記録するだけのブログです

OLYMPUS OM-D E-M1

OLYMPUS OM-D E-M1のレビューにならないファーストインプレッション

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95まだまだ導入まもない状態ですので当たり前のことしか見いだせていませんが、OLYMPUS OM-D E-M1のファーストインプレッションとして記事にしていきましょう。 なんといってもボディー内5軸手ぶれ補正 オ…

小さいことはいいことか

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95先の記事でも触れましたが、小型センサーのカメラは大型センサーのカメラに比べ「画質」という面ではどうあがいても勝負になりません。それは変えようのない事実です。しかし、実質面においてどの程度ま…

マイクロフォーサーズを導入するということ

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95過去に多くのカメラを使用してきました。 そのたびに入れ替えを行うのですが、今回もそうなってしまうのでしょうか。 重いカメラを使用しているときは軽いカメラを、軽いカメラを使用しているときは重い…

OLYMPUS OM-D E-M1 と Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95 を導入

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95過去に「パナソニック GH1」で、マイクロフォーサーズシステム群を使用していた事があります。 当時はマイクロフォーサーズはまだまだ成熟期で、一眼レフ機との差が歴然としていました。 その頃、発売し…