読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CoNaLog ~Nikon D750 BLOG~

Nikon D750で綴るモノクロフォトログ

マイクロフォーサーズを導入するということ

(カメラ)OLYMPUS OM-D E-M1 (レンズ)Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95

P4020289
OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95

過去に多くのカメラを使用してきました。
そのたびに入れ替えを行うのですが、今回もそうなってしまうのでしょうか。
重いカメラを使用しているときは軽いカメラを、軽いカメラを使用しているときは重いカメラが使いたくなってきます。
今もその周期の一部に過ぎません。

重いカメラ=高画質、軽いカメラ=低画質の構図は未だに変わっていないと思いますし、今後変わることもないと思います。
技術の進歩があり、小型カメラの画質が向上したとしても、それと同時に大型カメラの画質も向上していくからです。

それでも今、「Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO」の2つのレンズを使用してみたいがためにマイクロフォーサーズに戻ってきました。

ノクトン 42.5mm F0.95の写りは、やはり別格でした。


スポンサードリンク