読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CoNaLog ~Nikon D750 BLOG~

Nikon D750で綴るモノクロフォトログ

X100Sのダイヤル操作

DSCF3007
FUJIFILM X100S
23mm F5.6 SS1/1400 ISO200

X100S「絞り値、シャッタースピード、露出補正値」にアナログダイヤルを備えています。
また、EVFや背面液晶での撮影では、そのダイヤルで変更した値がダイレクトに反映され、撮影前に撮影結果を知ることが出来ます。
この写真も肉眼ではもっと明るい場面でしたが、思い切ってマイナスに露出を振っています。
自分のイメージする画像が撮影前に確認できることが、EVF・背面液晶の利点ですし、その利点を最大限に生かせるのがX100Sの操作性だと思います。


スポンサードリンク