読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CoNaLog ~Nikon D750 BLOG~

Nikon D750で綴るモノクロフォトログ

α7s 最強の高感度番長の登場か

センサーのソニーからものすごいカメラが登場しますね。

35mmフルサイズ有効1,220万画素のExmor CMOS新型センサー α7S


Sony A7s: Low Light Demonstration (ISO 1600 to ...


この動画のすごい所は、感度を上げていくたびに見えなかった背景が見えることももちろんそうですが、それ以上にすごいのは、ISO1600時点で写っている「炎」が感度を上げても白飛びしないことだと思います。
どれほど広いダイナミックレンジなのだろうかと。

デジタルカメラ全体が高画素化に向かっている現状で、1200万画素の低画素を維持し、ブラッシュアップしてきたソニーの姿勢には敬服するとともに、動画機として売り出すこのα7sのスチル性能が気になる所です。

α7sの発表・発売も気になるところですが、このセンサーを積んだ一眼レフ機の登場が待たれるところです。


スポンサードリンク