CoNaLog ~Nikon D750 BLOG~

Nikon D750で綴るモノクロフォトログ

X-E1 明るいレンズとSS上限とISO感度

f:id:StrawberryNews:20140220100101j:plain

X-E1 / XF35mmF1.4 R

 

X-E1は、というよりXシリーズは夜のカメラという印象が強くあります。

その理由としてあげられるのが、シャッタースピードが1/4000秒までというところと、ISO感度の下限が200だという点です。

掲載した写真のように、明るいレンズを利用し、絞りを開け気味に撮影したいと思ったところで、この2点の成約があるために、絞りを絞るしか選択肢がありません。

もちろん、NDフィルターでの減光も選択肢にはありますが、常に持ち歩いているわけでもありません。

最新のX-T1、フラッグシップのX-PRO1もこの2点に変わりはないので、現在のXシリーズの弱点とも言えるでしょう。

 

と、記事にしてみましたが、そんな癖のあるところも許せてしまうほど、富士の画に惚れてしまいました。

スポンサードリンク