CoNaLog ~Nikon D750 BLOG~

Nikon D750で綴るモノクロフォトログ

(カメラ)FUJIFILM X100S

メザシ?ししゃも?

FUJIFILM X100Sどっちにしても美味しそう。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

苦味と酸味の狭間で

FUJIFILM X100S甘いだけでは物足りない。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

X100Sを含む富士の色は清々しい

FUJIFILM X100S富士フイルムのデジタルカメラをメインカメラとしている人は、すべからく富士の色が好きだと思います。 圧倒的な高感度性能に加え、独特の画作りが富士機の特徴です。 未だにJPEG撮って出しを使えるのは富士機だけで、その安心感は桁違いです…

写真が趣味ですと胸を張って言えること

FUJIFILM X100S写真を撮るという事がとても好きで、いつの間にか趣味になっていました。 元々は無趣味だった自分を変えるために始めた写真も、子供の誕生とともに本格的にのめりこむようになりました。ニコンのデジタル一眼レフカメラを始めに手にしたことも…

X100Sで撮るE-M1

FUJIFILM X100S想うよりも早く、スナップショット。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

曇天の夕日をX100Sでスナップ撮影

FUJIFILM X100S一面の雲が広がる空の隙間、地平線に広がる山々の彼方に沈みゆく夕日。 目の前に広がる突然の光景を写真に収めようと、バッグから取り出したX100Sをパチリ。 この気軽さ、サイズ感がX100Sの最大の利点だと思います。ふと感じたその「写真を撮…

耐え忍ぶ

FUJIFILM X100S暑い夏も寒い冬も超えるだけの強い力をその表皮に感じる。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

秋の枯葉は春の顔

FUJIFILM X100S去年の枯葉が雪の下から顔を出し始めた。 春に向けての準備が着々と始まっている。。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

進化か退化か

FUJIFILM X100Sスマホの普及で、誰もがスマホを持ち歩いている。 いつの間にか置いて行かれた携帯電話。 携帯電話を使えていましたか。スマホを使えていますか。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

富士の青

FUJIFILM X100SJPEG撮って出しの青。 富士の色。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ロボニャン ゴルニャン ジバニャン トゲニャン ワルニャン

FUJIFILM X100S大集合。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

X100SとNDフィルター

FUJIFILM X100S日中にNDフィルターを設定し忘れると簡単にハイキー写真の出来上がり。 失敗写真だけど、決して嫌いじゃない。 普段はNDフィルターの機能をシャター横のFnキーに設定しています。 ワンプッシュでフィルターの切り替えができるので、煩わしさは…

X100Sのダイヤル操作

FUJIFILM X100S 23mm F5.6 SS1/1400 ISO200X100S「絞り値、シャッタースピード、露出補正値」にアナログダイヤルを備えています。 また、EVFや背面液晶での撮影では、そのダイヤルで変更した値がダイレクトに反映され、撮影前に撮影結果を知ることが出来ます…

4歳時の芸術は爆発

FUJIFILM X100S 23mm F4.0 SS1/125 ISO6400自由です。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

X100Sで撮る 朝日と木の脈

FUJIFILM X100S 23mm F5.6 SS1/240 ISO200「線の細い写り」と表現されることがありますが、X100Sの写りは正に線の細い写りではないでしょうか。 冬の寂しい木々を撮るには抜群の相性です。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus…

いつの間にか大きな手

FUJIFILM X100S 23mm F2.8 SS1/15 ISO3200いつまでも赤ん坊だと思っていても、いつの間にやら成長しているものです。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ひな祭りにもX100Sを使用 静音シャッターと高感度性能に惚れ惚れ

FUJIFILM X100S 23mm F4.0 SS1/60 ISO500先日はひな祭りでしたのでケーキを食べたのですが、何かのイベントにつけケーキを食べる風習はいつから始まったのでしょうか。 さて、最近すっかりX100Sしか使っていないような状態ですので、このケーキもX100Sで撮影…

ブルーフレームヒーターの青い炎

FUJIFILM X100S 23mm F2.0 SS1/125 ISO5000青い炎を眺めていると・・・卓上コンロに見えてくる。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ブロアー

FUJIFILM X100S 23mm F2.0 SS1/60 ISO1600あまりにもお気に入りのため、何度も登場のブロアー。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

郵便ポスト

FUJIFILM X100S 23mm F4.0 SS1/450 ISO200冬専用の帽子を冠った郵便ポスト。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

春の空

FUJIFILM X100S 23mm F4.0 SS1/950 ISO200ふと見上げた空に、少しだけ春を感じた。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

FUJIFILM X100Sについて 2週間経過時のレビュー

X100Sを導入してから2週間程度経過しましたので、レビュー記事をひとつ書いて見たいと思います。 なお、掲載写真はNIKON D800E と TAMRON SP AF 90mm F/2.5 (52E)の組み合わせで撮影しました。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []…

雪道足跡

FUJIFILM X100S 23mm F4.0 SS1/280 ISO200無数の足跡。行き、交わう。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

アラジンブルーフレームヒーター

FUJIFILM X100S 23mm F2.8 SS1/60 ISO3200当地は雪の積もる北国ですので、冬場の暖房はもちろん欠かせません。今冬からアラジンのブルーフレームヒーターを導入し使用しています。 BLUE FLAME|Aladdin BLUE FLAME|Aladdin 何十年も変わらない形と燃焼方法…

上りカーブ

FUJIFILM X100S 23mm F5.6 SS1/125 ISO2500まだまだ雪の残る、とある駐車場。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

明暗くっきり

FUJIFILM X100S / ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 19mm F2.0 SS1/480 ISO200無理矢理にでも光を感じる練習中。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

前へならえ

FUJIFILM X100S 23mm F2.0 SS1/240 ISO200まるで日本を表しているよう。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

規則的な習慣にすること

FUJIFILM X100S 23mm F2.0 SS1/125 ISO320フォトログ自体はこのブログの前から数えると6年ほどやっていますが、それは期間だけの話です。 途中で、数ヶ月更新がなかったりすることもあり、まだまだ習慣化はできていません。毎日更新を目的にしている方も時…

X100SとワイドコンバージョンレンズWCL-X100のマクロ域

FUJIFILM X100S / ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 19mm F2.0 SS1/125 ISO250X100シリーズに組み合わせるワイドコンバージョンレンズですが、装着しても解放F値や最短撮影距離等は変わらずにそのまま活かすことが出来ます。ワイコン装着後も、装着前と…

ただのジーンズ

FUJIFILM X100S / ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 19mm F2.0 SS1/125 ISO250ただのジーンズですが、光と影を意識するとそれだけでフォトジェニックに。それにしてもキレイなボケ味だなぁ。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || […

Kindleを980円で購入できたという話

FUJIFILM X100S / ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 19mm F2.8 SS1/125 ISO500一部では話題になっていますが、私のもとにも「Kindle980円クーポン」が来ましたので、ものは試しと買ってみました。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

X100Sとワイドコンバージョンレンズ WCL-X100

FUJIFILM X100S / ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 19mm F2.0 SS1/210 ISO200X100Sを導入しましたので、評判の「ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100」も導入しました。専用設計のワイコンですので、普通のワイコンでは考えられないほどの描写が期待で…

緩めのカーブ

FUJIFILM X100S 23mm F2.0 SS1/125 ISO640一眼レフでは撮ろうとは思わないようなそれを。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

グラス

FUJIFILM X100S 23mm F2.8 SS1/125 ISO5000ただのグラスを写真に撮る日々。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

木々の強さ

FUJIFILM X100S春を迎えるために、今はただ力をためて。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

美味しいラーメン

FUJIFILM X100S基本的にラーメンは美味しい物ですが、ここのラーメンは別格です。いつも同じラーメンばかりになってしまいます。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

つまようじを眺めるなんて

FUJIFILM X100Sカメラを趣味としていなければ爪楊枝を眺めることなんてなかったのかと思うと不思議なものですね。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ドアノブ

FUJIFILM X100S意味もなく。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ゆるさ満点

FUJIFILM X100S非常にゆるいです。おかげでボケ味はフワフワです。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

冬枯れの木と見切れ

FUJIFILM X100S風景を撮影するならピントのチェックができないOVFでも問題無く撮れます。が、レンズフードを装着した状態だとOVF右端がレンズフードで見切れてしまうので、今回のように思わぬものが写りこんでしまうこともあります。 スポンサードリンク (ad…

X100Sで撮る ひたすらに古い愛用品

FUJIFILM X100Sもう十数年使用しているのではないでしょうか、このブロアーは。カメラをやっていると色々な写真用品が増えていきますが、このブロアーが手持ちの写真用品で一番古いものになっています。一眼レフではありませんが、オリンパスの「CAMEDIA E-1…

X100S 氷の結晶もサクッと撮影

FUJIFILM X100S安易に持ち運べることはそれだけで性能に変わるのかもしれません。私はこれまで一眼レフカメラを持ち歩く生活をしてきました。 いつでもどこでも一眼レフを持ち歩く、決して無理な要求ではなく、実際に不自由も感じていませんでした。しかし、…

X100S 基本はOVFでスナップスナップ

FUJIFILM X100S我家の庭には小動物も自由に出入りします。 X100Sにはハイブリッドビューファインダーという特徴的なファインダーが備わっています。 せっかくなので、今はOVFを中心に使ってみています。 レンジファインダー機は使ったことがありませんので、…

X100S の近接解放はゆるゆるふわふわ

FUJIFILM X100Sレンズ前面10cmまで寄ることができるこのカメラですが、マクロ域では球面収差が顕著に現れ、画面全体がフレアを纏ったような描写になります。遠景では解放から十分実用的な描写ですが、この描写の変化を楽しめるか否かでこのカメラの評価…

FUJIFILM X100S 導入

私の主な被写体はスナップ・家族撮影ですので、普段からカメラの持ち運びは欠かせませんでした。先日、持ち運びをしていたD800Eにアクシデントがあり、今後のカメラの携帯方法を模索していました。そこで、携帯性に優れ、一眼レフにも負けない画質を期待でき…