コナログ ~フィルムシミュレーションのレビュー~

趣味は写真とカメラとカメラバッグ収集。好きなアーティストはAimer。数多くのデジタルカメラをとっかえひっかえした経験から、現在使用中の富士フイルム「X-T20」のフィルムシミュレーションをレビューします

2015-04-13から1日間の記事一覧

Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95のボケボケ

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95開放マクロはボケボケで芯を見つけるのも困難です。 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

RAW現像はRaw Therapeeを利用

OLYMPUS OM-D E-M1 / Voigtlander NOKTON 42.5mm F0.95ニコンを使用していた時は、基本的にRAWで撮影し現像することが多かったのですが、FUJIFILM X100Sを使用するようになってからは、JPEG撮って出しを良く利用するようになりました。いまでも富士フイルム…